こういちくんのブログ

こういちくん(22)ファンクラブ限定コンテンツ

妄想癖の話

こんばんは。

 

お久しぶりです。

大学始まったり久々にオケにコミットしたりゼミの論文を書かされたり就活ごっこしたりしていたらブログのことなんてすっかり忘れていました。

いや忘れていたのは嘘です。

マジで書くことが見つからなかったんです。本当です。

 

気が付けばもう11月で、今年も残すところ2か月となってしまいました。

おかげさまで僕は破滅的な一年の終わりを迎えられそうです。ハハッ。

 

さてそんなしんどい繋がりの話です。

 

僕は妄想癖がひどいんです。

何かをしてるとすぐ全く別のことを考え始めてしまいます。

それもただ集中力がないだけではないんです。

授業中とかに(今日の昼飯なに食べようかな…)とか現実的な別のことを考えちゃうのではなく、

気が付いたらあり得ない想像=妄想を始めてるんですよね。

コピバンで今度あの曲やりたいな~(バンド演奏なんか数年やってない)とか

そのバンドで演奏している妄想したりとか

調べてる会社で働く姿を想像して(妄想上の)上司と反りが合わねえ~とか

来年から打席の登場曲はUVERworldにしようかな~(野球未経験)とか

頭おかしくないですか?

中でも一番多いのは知り合いとの脳内会話です。

(これは実在)友達から(脳内で)笑いを取って満足したり

ゼミの教授に(脳内で)叱られて「じゃあもうゼミ辞めます」って(脳内で)ぶちぎれたり

オケ引退時の納会(数年先)ではこんなこと話して感動させよ~とか

頭大丈夫か?意外と世の中の人間こんなことばかり考えてるのか?

 

こうして思い出した妄想挙げてみると、より優れた自分への憧れが反映されています。人生への満足度が低いのがよく分かりますね。笑えねえ。

 

この妄想癖は決して想像力とは結び付かないものなので、マジでメリットが一つもありません。

一方実害は二つあります。

一つ目はとにかく集中が続かないこと。

音楽聞きながら作業していると、その曲を演奏している妄想はもちろん、歌詞のいちワードから勝手に連想ゲームが進んで妄想が始まってしまうんですよね。

集中力の欠如は僕の無能ポイントの一つです。

 

もう一つは冒頭に書いたしんどい繋がりです。

妄想脳内会話で、勝手にメンタル傷つくんです。

脳内でぼこぼこにディスられたり、脳内会話でしくじって嫌われたり。しんどい。

何より一番しんどいのは、ありもしない幸福な会話を妄想して、ふと我に返り現実に絶望してしまう。これがマジでしんどい。

訳あって僕への親密度・好感度が地に落ちた友人(もはや友人ですらない)がいるんですけど、そいつと仲直りできる会話とか、仲良かった(僕調べ)頃の会話とか、それ以上の幸せな会話をしばらく妄想してふと現実に戻り、

いやもうありえん未来じゃん何妄想してんだよ、ハハッ

ってなる。乾いた笑いが出る。しんどい。

 

妄想癖直したい。人生の満足度上げたい。

どうしようもなく忙しい時はあまり妄想せずに済むので予定入れまくろうかな。

もしや予定入れまくることが人生の満足度高める秘訣なのか?

そんなもんなの?いや案外そんなもんか。

 

年の終わりまであと2か月。

よりマシな2017年のバッドエンドを求めて。

 

 

こういち